小学生へのコーチング

こんにちは!
塾長の鈴木です。

私は塾の運営
学習指導をする傍ら
サッカー指導者としても
子供たちと関わり続けてきました。

今年32歳になりますが、
18才から指導を初めて
14年間サッカー指導に携わっています。

そこで今回は簡単な
やる気を引き出すコーチングの一つを紹介します!

①○○をしなさい!は厳禁。

いつも学習を強制していませんか?

良い学習にするためには
その子自身に
A案でいこうか?
B案でいこうか?
選択肢を立てる提案の形で
本人に決めさせる事が大切です。

ようは
人が決めた
ではなく
できるだけ本人が決めた形で
学習を流していきたいわけです。

もちろん学習ポイントがズレる場合はもちろんありますから
そこは修正を加える必要があるわけです。

選択させる際の細かい声かけ(コーチング)は
良い学習にするための重要な要素になります。

『~できるようにしたいね♪』や
『~するためにはどうすれば♪』と
できるようになった未来を連想してあげる
声かけを常にしてあげることは
ホワイトボードに1万文字解説するよりも重要なことです♪

LINEで送る
[`yahoo` not found]