元住吉校の指導方針

「やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。」
軍人の山本五十六(やまもといそろく)の言葉です。

私は学習とは、
まず指導者が手段(解き方)を見せ、
やらせてみせ(実践)
生徒が出来たことに対して少しずつ共感していく事が
大切だと感じてます。
 
名学館元住吉校は
学習の積み重ねが実感できる塾です!

「やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。」
軍人の山本五十六(やまもといそろく)の言葉です。

私は学習とは、
まず指導者が手段(解き方)を見せ、
やらせてみせ(実践)
生徒が出来たことに対して少しずつ共感していく事が
大切だと感じてます。
 
名学館元住吉校は
学習の積み重ねが実感できる塾です!

切磋琢磨!

まず、競い合える仲間は学習に必要です。
個別指導では、ありがちな要素として、
自分の学習をマイペースにすることができてしまいます。
名学館元住吉校では、毎回の小テストの記録を掲示しています。
個別ながらも周りと競争する力も養える学習形態になっています!
本当に仲の良い子だけではなく、他校の子ともコミュニケーションを取り
切磋琢磨していける環境作りに徹し
学習を通じて競い合っていける関係を目指します!!

継続は力なり…

自分で問題に立ち向かう時間は人を成熟させます。
そのため、当塾では自習をばりばり推奨しています!!
継続して少しずつ学習習慣を付けることは非常に大切です。
自分と向き合う時間を徐々に作ります。
 
フォロー対応の講師はいますのでやらせっぱなしにしません!
開校から約二年で、自習する習慣が芽生えた生徒が増え成績UPにつながっています。
中学1年生には部活動の後、毎日自習に来る生徒もいます。
綺麗な自習スペースは生徒・保護者様からも好評です!!

少人数制のクラスで細かく目標設定!

当塾では、少人数制のクラスで目標を講師と生徒で細かく設定し、
生徒の学習における〝なんとなく〟の気持ちを取り除きます。
名学館元住吉の講師達は授業で
分からない問題に対して親身にアドバイスできるように
授業でのコミュニケーション
を心掛けています。
また、勉強の方法が分からなくて困っている生徒には、
【学習の方法論】自体を指導します!!

鈴木塾長の経験談

小・中学校までの私は中の上、何をやらせても適当にこなせてしまう。
そんな生徒でした。
ですから、通っていた集団塾に行っても〝なんとなく〟問題を解いて帰るだけ。
部活動のために遅れていって授業を受けてるのか受けてないのか、
そんな日もありました。
この仕事をしていて言うのもなんですが、
全く自分のためになる学習の仕方が出来ていませんでした。
そして【塾が嫌い】でしたし【塾の先生も嫌い】でした。

 
そんな私に悲劇が…
 
中三の内申が体育のケガによって急激に落ちてしまったのです。
志望校としていた公立校は諦め、猛勉強の末に志望変更した私学に受かりました。
ただし、この時も人に分からない事を聞くことが苦手だった私は
ひたすら入試に関する問題を自分だけで解いていました。
今思うと、近くに相談できる先生や悩みを共有してくれる先生が
いればもっと楽しく効率よく勉強に取り組めたんじゃないかな?と思います。

私はそんな理由から、勉強で困っている・学習に対してもの足りなさを感じている子達に満足してもらえるような校舎づくりをしています!
 
また私自身スポーツ指導に10年程携わってきました。その経験から、≪文武両道≫をモットーとして人間力も育む塾を目指し校舎を運営しております。
当たり前の礼儀・挨拶・片付け・姿勢もしっかりと指導します!

名学館元住吉校に
皆の目標達成や夢に向かうためのお手伝いをさせてください